『にきびを治す3つのポイント』とは?

健康な肌のためにストレス対策をする ⇒ ストレスを無くす
正しいスキンケアをしないと大変なことに!? ⇒ 間違ったスキンケア
洗顔を極めて、スベスベ肌 ⇒ ニキビケアの基本は洗顔

早めに皮膚科へ

思春期にきびと違って、大人にきびはストレスや
ホルモンバランス、食生活、スキンケアなどが
原因となっているため治りにくく、またできてしまう
ことも多いのが悩みの種です。

 

大人にきびを治すのは、時間がかかります。
新しいものができなくなって、にきびあとも
目立たなくなるまで、私は1年半かかりました。

 

皮膚科で治療をしながらニキビケアをし、今でも
予防のためにスキンケアや、食事に気をつけて
サプリメントも活用しています。

 

といっても、大変なことをすると長続きしないので
ピーリング石鹸とレチノイン石鹸を朝晩の石鹸で使い分け、
ビタミンC誘導体ローションと美容液で保湿します。

 

皮脂の多くなる夏は、ピーリングローションを使ったり
冬は乾燥の状態に合わせて、レチノイン入りや
セラミド配合の美容液を使います。

 

食事は野菜と大豆製品を多めに摂るように気をつけて、
お菓子やチョコレート、ナッツ類も食べます。

 

チョコレートやナッツ類は、それを食べると必ずにきびが
できる場合は避けた方がいいと思いますが、そうでなければ
特に問題ありません。

 

予防は、にきびができやすい環境を少しでも改善して、
ストレスを軽くしたり、正しいスキンケアを行って、
肌や体、精神的な面からも、生活の面からも、
できるような原因を取り除いていくのが大切です。

 

自分に合った方法で、無理のない予防を実行しましょう。

 

それでも、にきびができるときがあります。

 

ひとつできたものが治ってしまえばいいのですが、
炎症をおこした赤にきびが増えていくときは、早めに
にきび治療に取り組んでいる皮膚科へ行くことを
おすすめします。



 

 

簡単3ステップケアで、ニキビを元から治す!

満足度84%を獲得! 数多くのコスメ大賞を受賞したニキビケアの決定版!
これ1つで『あらう』『うるおす』『つつみこむ』まで。
今年人気急上昇中のトライアルキット。

  • @cosmeクチコミランキング第1位(2014年上半期)
  • All about 通販ベストコスメ 洗顔料大賞
  • All about 通販ベストコスメ 乳液第2位
  • MAQUIA オンライン会員部門賞 化粧水部門第2位

ルナメアAC

 

 

 

早めに皮膚科へ関連ページ

生活習慣で肌荒れ防止
肌変化に応じたケア