『にきびを治す3つのポイント』とは?

健康な肌のためにストレス対策をする ⇒ ストレスを無くす
正しいスキンケアをしないと大変なことに!? ⇒ 間違ったスキンケア
洗顔を極めて、スベスベ肌 ⇒ ニキビケアの基本は洗顔

生活習慣で肌荒れ防止

生活習慣の乱れが続くと、ポツンとにきびができて、
肌がテカテカしたり、カサカサしたり肌荒れが
めだってきます。

 

皮膚科に行ったり、ニキビケアをしたりして
せっかく治ったのに、ちょっと憂うつになりますね。

 

にきびが治ったあとも、気をつけていないと、
またできて、悩まされるのが大人にきびです。

 

にきび・肌荒れ防止のために、ぜひとも気をつけたい
生活習慣は、睡眠と食事とストレスです。
睡眠不足も、不適切な食事内容も、ストレスの多い生活も、
すべて肌荒れやにきびの原因になります。

 

特に睡眠は、仕事や家事に追われる日々でも、
楽しいイベントやスポーツなどの時でも、忙しい現代人には
けずられがちです。

 

肌は夜眠っている間に、栄養が補給され、古い細胞を
排出して、新しい細胞が生み出されます。
ですから、睡眠不足になると、肌の新陳代謝や免疫力が
低下して、肌荒れやにきびができやすくなります。

 

健康な肌のために、なるべく十分な睡眠を確保しましょう。

 

また、睡眠は時間だけでなく、質も大切です。
朝、目覚めた時に疲れが残っていたり、すっきり気持ちよく
目覚められない時は、睡眠の環境を見直して、質の良い
眠りをとれるように工夫しましょう。

 

ストレスはできるだけため込まずに、早めに、こまめに
解消していく生活習慣を身につけましょう。

 

ほんのちょっとしたことでいいので、自分なりの
ストレス解消法を用意して、生活の中でリラックス
できる時間をたくさん作ってください。

 

食事は生活習慣で大きく変わってしまうもの。
偏りのない、肌にいい食べ物を意識して食べましょう。
暴飲暴食は肌荒れにつながります。

 

毎日の生活習慣に気を配って、にきび予防だけでなく
健康な肌をキープすべく、肌荒れを防止しましょう。



 

 

簡単3ステップケアで、ニキビを元から治す!

満足度84%を獲得! 数多くのコスメ大賞を受賞したニキビケアの決定版!
これ1つで『あらう』『うるおす』『つつみこむ』まで。
今年人気急上昇中のトライアルキット。

  • @cosmeクチコミランキング第1位(2014年上半期)
  • All about 通販ベストコスメ 洗顔料大賞
  • All about 通販ベストコスメ 乳液第2位
  • MAQUIA オンライン会員部門賞 化粧水部門第2位

ルナメアAC

 

 

 

生活習慣で肌荒れ防止関連ページ

肌変化に応じたケア
早めに皮膚科へ