『にきびを治す3つのポイント』とは?

健康な肌のためにストレス対策をする ⇒ ストレスを無くす
正しいスキンケアをしないと大変なことに!? ⇒ 間違ったスキンケア
洗顔を極めて、スベスベ肌 ⇒ ニキビケアの基本は洗顔

漢方薬の効果

にきびの治療で、肌や体の調子を整えるために、漢方薬が
処方されることもよくあります。

 

また、にきびの原因にホルモンバランスの乱れが疑われる
場合にも、ホルモンバランスを整えるために漢方薬が
使われます。

 

漢方薬は、植物や動物など自然界のものからとった生薬を
複数、組み合わせてできています。

 

漢方の特徴は、病気の症状だけでなく、その人の体質をみる
ことです。
体質を診断し、症状だけでなく体全体の調子を整え、病気を
治していきます。

 

ですから、にきび治療のために処方される漢方薬も、
いくつかの種類があり、その人の体質や体調、にきび以外の
その人の問題点などに合ったものが処方されます。

 

例えば、赤にきびなのか、白や黒にきびなのか、
化膿しやすいのか、生理前にひどくなるのか、
便秘がちか、生理痛やイライラ、落ち込みなどがあるか、
体は大きいかなど、にきびの状態、婦人科症状、精神状態
体格など、その人の体全体のことから判断します。

 

にきびの治療でよく処方される漢方薬には、以下のような
ものがあります。

  • 桂枝茯苓丸加よく苡仁(けいしぶくりょうがんかよくいにん)
  • 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
  • 荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)
  • 清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)
  • 十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)
  • 加味逍遥散(かみしょうようさん)

 

にきびの症状だけでなく、体質から改善していくので
数週間から数ヶ月服用します。

 

私も抗菌剤を服用しなくなったあとも、荊芥連翹湯と
ビタミン剤を1年半飲んでいました。
かなり苦いので、慣れが必要ですが…。



 

 

簡単3ステップケアで、ニキビを元から治す!

満足度84%を獲得! 数多くのコスメ大賞を受賞したニキビケアの決定版!
これ1つで『あらう』『うるおす』『つつみこむ』まで。
今年人気急上昇中のトライアルキット。

  • @cosmeクチコミランキング第1位(2014年上半期)
  • All about 通販ベストコスメ 洗顔料大賞
  • All about 通販ベストコスメ 乳液第2位
  • MAQUIA オンライン会員部門賞 化粧水部門第2位

ルナメアAC