『にきびを治す3つのポイント』とは?

健康な肌のためにストレス対策をする ⇒ ストレスを無くす
正しいスキンケアをしないと大変なことに!? ⇒ 間違ったスキンケア
洗顔を極めて、スベスベ肌 ⇒ ニキビケアの基本は洗顔

クリニック(病院)選び

複数の赤ニキビができて、ニキビケアや市販の治療薬で
治らなかったり、悪化したりする時は、一度、皮膚科で
治療を受けてみましょう。

 

あれこれ試して自己治療で悪化させるより、皮膚科クリニックや
病院の治療でいったん治したほうが賢明です。
また、にきびあとも残らずにすみます。

 

でも、どこの皮膚科クリニック(病院)に行ってもいいのかな?
と、疑問があったりしますよね。

 

にきびは、尋常性ざ瘡という皮膚の病気なので、
どこの皮膚科でも治療が受けられます。

 

ただ、皮膚科には、皮膚本来の病気を診る一般診療を
中心にしているところと、アンチエイジングや美肌など
美容面の診療も行っているところがあります。

 

どちらでも、赤にきびや膿にきびの治療に使用する
塗り薬、飲み薬などが処方されますが、より、きれいに
にきびを治したい、にきびあとも改善してきれいな肌に
したいと思ったときに、違いがでてきます。

 

美容皮膚科と掲げているクリニック(病院)でなくても
美容面の治療を行っている皮膚科では、治療方法、
医療器具、薬が違ってきます。

 

にきびのためのドクターズコスメやビタミンC誘導体
ローションの取り扱い、レチノイン酸やピーリングを
使用した自由診療(保険適用外)の治療方法。

 

そういった、自分のにきびの状態に合った、きれいに
治すための選択肢がいろいろあるのが、美容面の治療を
行っている皮膚科です。

 

できるなら、にきびを治してきれいな肌にしたいと思うもの。
皮膚科クリニック(病院)を選ぶときは、少し調べてみて
美容面に取り組んでいる皮膚科に行ってみてください。



 

 

簡単3ステップケアで、ニキビを元から治す!

満足度84%を獲得! 数多くのコスメ大賞を受賞したニキビケアの決定版!
これ1つで『あらう』『うるおす』『つつみこむ』まで。
今年人気急上昇中のトライアルキット。

  • @cosmeクチコミランキング第1位(2014年上半期)
  • All about 通販ベストコスメ 洗顔料大賞
  • All about 通販ベストコスメ 乳液第2位
  • MAQUIA オンライン会員部門賞 化粧水部門第2位

ルナメアAC