『にきびを治す3つのポイント』とは?

健康な肌のためにストレス対策をする ⇒ ストレスを無くす
正しいスキンケアをしないと大変なことに!? ⇒ 間違ったスキンケア
洗顔を極めて、スベスベ肌 ⇒ ニキビケアの基本は洗顔

乾燥と皮脂の仕組み

皮脂は肌を保護するために、大切な役割を果たしています。

 

分泌された皮脂は、油の膜となって皮膚を覆い、
外部の刺激から肌を守り、潤いを保っています。
水分が十分あっても、皮脂膜がなければ蒸発してしまい
肌に水分を保っていられないのです。

 

また、皮脂膜は弱酸性で、皮膚の雑菌が増えにくいように
抑える働きもしています。

 

ところが、必要以上に分泌されてしまうと、肌の外面から
にきびの原因を作ってしまうのです。

 

過剰に分泌された皮脂は、時間の経過で酸化し
毛穴に刺激を与えます。
肌の表面には、空気中のほこりが吸着しやすくなります。

 

酸化した皮脂や吸着したほこりで、毛穴がつまったり
刺激されたりして、にきびができやすくなってしまうのです。

 

また、分泌される皮脂と、皮膚の水分のうるおいバランスが崩れ
乾燥することでも、にきびの原因となります。

 

夏のエアコンや冬の乾燥で、肌はうるおいをなくし、
どんどん乾燥していきます。
角質細胞が乾燥して、水分の保持能力が下がると
外の刺激から肌を守ろうし、角質細胞が厚くなっていきます。

 

そうすると、毛穴の出口はふさがれやすくなり、
つまってしまい、にきびができやすくなるのです。

 

肌表面の余分な皮脂をおさえ、乾燥しないように
保湿を心がけることで、にきびの原因となる外的要因は
少しでも減らすことができます。

 

乾燥はかなり進んでからでないと、気づきにくいものです。
肌の水分にも気をつけてみてください。



 

 

簡単3ステップケアで、ニキビを元から治す!

満足度84%を獲得! 数多くのコスメ大賞を受賞したニキビケアの決定版!
これ1つで『あらう』『うるおす』『つつみこむ』まで。
今年人気急上昇中のトライアルキット。

  • @cosmeクチコミランキング第1位(2014年上半期)
  • All about 通販ベストコスメ 洗顔料大賞
  • All about 通販ベストコスメ 乳液第2位
  • MAQUIA オンライン会員部門賞 化粧水部門第2位

ルナメアAC