『にきびを治す3つのポイント』とは?

健康な肌のためにストレス対策をする ⇒ ストレスを無くす
正しいスキンケアをしないと大変なことに!? ⇒ 間違ったスキンケア
洗顔を極めて、スベスベ肌 ⇒ ニキビケアの基本は洗顔

間違ったスキンケア

毎日行っているスキンケアも、にきびの原因に
なることがあります。

 

 

化粧品選びで大事なこと

ひとつは、間違った化粧品を使っている場合です。

 

すぐ、にきびができてしまう肌だと、
「肌トラブルがおきやすいから、敏感肌用の化粧品が
いいのかな」と思いがちですが、そうではないのです。

 

敏感肌用化粧品はかゆみや湿疹など、アレルギー反応を
おこしやすい肌のために、アレルギーテストを行ったり、
原因になりやすい成分を抑えたりして作られています。

 

そのため、皮脂の分泌が多く、にきびができている肌には、
向いていません。
余分な皮脂を落とすことができずに、かえって
増やしてしまうことがあります。

 

 

おすすめのニキビケア化粧品とは?

にきびができている肌には、コメドができにくい処方で
作られている、ノンコメドジェニックの化粧品がおすすめです。

 

ノンコメドジェニックテストを受けているニキビケア化粧品の中で、
いま一番人気があるのが、ルナメアACです。

 

ノンコメドジェニックの化粧品は他にもありますが、
ルナメアACは、

  • 価格がお手頃
  • アスタリスクでお馴染みフジフィルムの独自ケア成分を配合
  • @cosmeクチコミランキングで第1位獲得

など、ストロングポイントが多く、いま一番人気の商品です。

 

トライアルキットもあるので、化粧品でお悩みの方は、
一度試してみるといいと思います。

 

 

 ルナメアAC1週間キット

 

 

洗顔時の注意点は?

また、洗顔のし過ぎも、にきびの原因になりがちです。
毛穴の汚れや皮脂を落とそうとして、洗顔をし過ぎると
皮膚に必要な自然の保湿成分まで落としてしまいます。

 

その結果、肌は乾燥し、バリア機能が低下するため
皮脂を分泌して肌を守ろうとします。

 

にきび

 

 

洗顔すればするほど、過剰に皮脂が分泌されるので
乾燥しているのに脂っぽくなったり、
にきびが増えたりするのです。

 

他にも、スキンケアに力を入れすぎるあまり、
乳液やクリームで余分な油分を肌に与えてしまうことも
あります。

 

毎日何気なく行っているスキンケアが、
あるいは、良かれと思って行っているスキンケアが
逆に、にきびの原因を作っている場合もあります。

 

洗顔の仕方や保湿、化粧品など、原因となるスキンケアを
肌の状況に合わせて見直してみることが大切です。

 



 

 

簡単3ステップケアで、ニキビを元から治す!

満足度84%を獲得! 数多くのコスメ大賞を受賞したニキビケアの決定版!
これ1つで『あらう』『うるおす』『つつみこむ』まで。
今年人気急上昇中のトライアルキット。

  • @cosmeクチコミランキング第1位(2014年上半期)
  • All about 通販ベストコスメ 洗顔料大賞
  • All about 通販ベストコスメ 乳液第2位
  • MAQUIA オンライン会員部門賞 化粧水部門第2位

ルナメアAC