『にきびを治す3つのポイント』とは?

健康な肌のためにストレス対策をする ⇒ ストレスを無くす
正しいスキンケアをしないと大変なことに!? ⇒ 間違ったスキンケア
洗顔を極めて、スベスベ肌 ⇒ ニキビケアの基本は洗顔

ホルモンの働きを知ろう

にきびができる原因には、ホルモンバランスの乱れが
深く関わっています。

 

バランスが乱れることが、にきびと
どう関係しているのでしょう?

 

女性の肌に影響を与えている女性ホルモンには
卵胞ホルモンと黄体ホルモンがあります。

 

この2つの女性ホルモンの周期が、生理を起こしている
ことはお話しましたね。

 

卵胞ホルモンは卵胞期の期間に、皮下脂肪をたくわえ
弾力のある肌を作り、新陳代謝を高める働きをしています。
ところが黄体期に入ると、黄体ホルモンは皮脂の分泌を高め、
新陳代謝を抑える働きをします。

 

なので、月経前の黄体期に入ると肌が荒れたり、
吹き出物ができたりしてしまうのです。
このように肌は、ホルモンの影響を強く受けています。

 

その他に女性でも、男性ホルモンが分泌されています。
男性ホルモンは皮脂腺を発達させ、皮脂の分泌量を
増やします。

 

これらの様々なホルモンは、脳の視床下部というところで
コントロールされますが、強いストレスによって
コントロールが狂いホルモンバランスが乱れてしまうのです。

 

バランスが乱れ、男性ホルモンが優位になると
皮脂の分泌量が増えます。
そして、毛穴の角質は厚くなり、つまってしまい
にきびができるのです。

 

にきびの原因はホルモンの働きだけではありませんが
女性の大人にきびの多くは、男性のヒゲが生える場所と
同じことからも、男性ホルモンが強く関わっていることが
わかります。



 

 

簡単3ステップケアで、ニキビを元から治す!

満足度84%を獲得! 数多くのコスメ大賞を受賞したニキビケアの決定版!
これ1つで『あらう』『うるおす』『つつみこむ』まで。
今年人気急上昇中のトライアルキット。

  • @cosmeクチコミランキング第1位(2014年上半期)
  • All about 通販ベストコスメ 洗顔料大賞
  • All about 通販ベストコスメ 乳液第2位
  • MAQUIA オンライン会員部門賞 化粧水部門第2位

ルナメアAC